包日記

包kurumiフラワーデザイナー五十嵐のブログ

今年も菊を生けます!(三溪園)


f:id:kurumig:20201016222938j:image

f:id:kurumig:20201016222956j:image


前回ブログから、すっかり間があいてしまいました・・・

というか、2つ前のブログが昨年の菊花展の告知だった事に衝撃を受けました💧

 

さて、そんなこんなで、昨年に続き今年も横浜菊花会さんにお声かけいただき、横浜市にある三溪園で開催される菊花展で菊を生け、展示させていただく事になりました。

 

昨年同様、園内の旧矢箆原家住宅です。

爽やかな秋の三溪園と共に、横浜菊花会さんの作った、すんごい菊達をお楽しみいただけたらと思います。

何がすんごいのかと言いますと、顔の大きさほどある大菊や古典菊など、花屋さんではなかなかお目にかかれない菊達です。

豪華な菊達に囲まれて、優雅な時をお過ごしいただけたら幸いです。

 

《菊花の生け込み》

【場所】三溪園(横浜中区本牧三之谷58-1)
    外苑:旧矢箆原家住宅
【日時】2020.11.8(土)〜23(月)
9:00〜17:00(入園は30分前まで。入口から旧矢箆原家住宅まで距離がありますのでお早目にお越し下さい)
三溪園の入園料(大人700円)が必要です。

横浜菊花会さんが手塩にかけた菊達を使わせていただきます。

菊花展は10/26(月)〜11/23(月)まで開催しています。包kurumi五十嵐の展示と開始日が異なりますのでご注意下さい。

三溪園ホームページもあわせてご覧ください!

 

【包kurumiのインスタグラムを始めました。】

ブログがこんな感じなのに、大丈夫かしら…?

きっと大丈夫。

がんばります。

しばらくは…^^;

という事で、よろしかったらフォローしてチェックしてくださいね!

包kurumiのInstagram

https://www.instagram.com/invites/contact/?i=h1ps7n60xnva&utm_content=gtqdvsh

ちょっと早めにお母さんありがとう

新型コロナウィルスの影響で、日々めまぐるしく情勢が変わり母の日の準備にはわらわらとしてしまいました。

内容はもちろん、各方面で出ている影響について・・・などなど考えた結果がコレです。

 

「ちょっと早めにお母さんありがとう」

 

今年の母の日は本来5月10日ですが、少し早めに送ってはいかがですか?というご提案です。

日々の行動範囲が狭くなってしまった昨今。

おうち時間も長くなる事でしょう。

そこで急遽、母の日の前倒し案を提案することにしました。

 

・外出自粛のゴールデンウィークで気分がしょんぼりしてしまうお母さんも多いのではないか?だったら早めにお花を送って少しでも明るい気持ちになってもらいたい。

・外出自粛によってネットでの買い物が急増し宅配業者さんがてんてこまいです。母の日のプレゼントに利用される方も例年より多いことが予想されます。それに伴いお届けの遅延も大いに考えられます。生花はリスクが大きい事と宅配業者さんの負担を少しでも減らしたい。

 

母の日はお母さんに感謝を伝えるきっかけになります。

感謝はいつ伝えても良いものです。

ちょっと早めに伝えてみませんか?

 

今年のお届け予定日は

5月2日(土)〜6日(水)

で承ります。

お日にちもご指定いただけるようにしようと思います。

逆に今回の趣旨から7日(木)~10日(日)はお休みにさせていただきます。
ご理解いただいた上でご注文いただきますようお願いいたします。

ご注文お待ちしております(^^)

詳しくは包kurumiホームページの母の日特設サイトをご覧ください!
母の日特設サイト


お花はこんなような色合いにしようかなぁ。と思っています。
イメージですので実際にお送りするお花は異なります。

f:id:kurumig:20200425112426j:plain

2020 母の日


包kurumiホームページ

https://kurumi.jpn.com/

包kurumiFacebookページ

https://www.facebook.com/kurumi.flower/

三溪園・菊花展で菊花を生けます!


f:id:kurumig:20191103185936j:image

f:id:kurumig:20191103185953j:image

 

会社まるごとギャラリー2019が無事に終わり(ご来場くださった皆様ありがとうございました!)、今は横浜にある三溪園で開催されている菊花展で展示する花の準備をしております。

三溪園にある17棟の建造物のうち国指定重要文化財10棟・横浜市指定有形文化財3棟があり、包kurumiはその中の「旧矢箆原家住宅」(国指定重要文化財)に菊花を生けさせていただきます。

どこも素敵な建造物なのですが、中でも旧矢箆原家住宅はお気に入りで包kurumiが菊を生ける場所にリクエストさせていただきました。

 

そして生けるメインの花は菊。

お店では買えないような、顔の大きさくらい大きくご立派な菊をはじめ、古典菊なども使わせていただきます。

菊花展用に菊を育てている横浜菊花会の菊名人達が丹精込めて作った菊なんです。

 

なんて希少な機会をいただいたのだろう。と今更ながら身震いしています。

 

こういった庭園は緑豊かで水辺もありますので、野鳥も集まってきます。

静かな庭園で小鳥の声がBGM。

爽やかな秋のお散歩にいかがでしょうか?

 

展示期間:11月9日(土)~24日(日)

会場:三溪園 外苑・旧矢箆原家住宅

三溪園への入園券(700円)をお求めの上ご入園ください

三溪園 神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1

 

また、11月9日(土)、10日(日)14:30~15:30までは、外苑・中央広場にて公開でお花を生けていますので、遊びにいらしてください。(雨天中止)

 

f:id:kurumig:20191104034342j:image

 

会社まるごとギャラリー2019出展中

2019年9月28日(土)~10月26日(土)

「会社まるごとギャラリー2019」に昨年に続き今年も包kurumiは参加させていただいています。

今年は一点の作品を展示。ギャラリーツアーでご覧いただけます。(要予約)

●14:00~
10/2・10/4・10/7・10/15・10/18・10/24 
●10:00~
10/26
●予約はコチラ
https://www.anc3434.com/

 

花以外のアーティスト作品もご覧いただけます。

是非遊びにいらしてください(^^)

 

f:id:kurumig:20191002131053j:plain

会社まるごとギャラリー2019<1>

 

f:id:kurumig:20191002131223j:plain

会社まるごとギャラリー2019<2>



 

 

2019母の日は5/12(日)です(^^)

包kurumiホームページに母の日ギフト特設ページを作りました。
あと数個ですが、お作りできそうです。
今年は福島県の川俣町のアンスリウムを使わせていただきます。

使用予定のアンスリウムはベビーサイズでめっちゃかわいいんです(^^)
このサイズを採れるのは今年だけかもしれません。来年はもう少し大きくなって、再来年はもっと大きくなて・・・
というのは、株が小さい時にしか採れないサイズだからです。


なので使えるのは今年だけかも。

 

f:id:kurumig:20190428190849j:plain

ちっちゃいのでワイングラスに入れてもまったく違和感なしです。
※写真はサンプルですので、実際に使用するアンスリウムの品種はお任せいただいております


・・・ということで今年はこのベビーサイズを生かした卓上リース型アレンジメントをお作りしようと思います。(壁掛けではありません)

ご興味のある方は包kurumi母の日ギフト特設ページをご覧ください!



 

包kurumiのホームページ

https://www.kurumi.jpn.com/

 

包kurumiのFacebookページ

http://www.facebook.com/kurumi.flower

はてなダイアリーからはてなブログへ。そして・・・

久々のブログ更新です。

悲しい事に包kurumiを始めてからずっと利用していた「はてなダイアリー」が終わってしまうとの事で、こちらの「はてなブログ」にお引越ししてきましたのでお知らせです。

終了の知らせが舞い込んできたのは半年前くらかな?

ただでさえブログを書く事は「せーのっ!」と気合を入れて重い腰をあげる作業でしたが、お知らせメールが舞い込んで来てからは更にテンションが下がり「あーもうまったく書く気にならない・・・」となっておりました。

・・・まあ言い訳ですけどね(^^;)

うーん。あれから色々お知らせすべき出来事がたくさんあったような。

すっ飛ばして申し訳ない限りです。

 

やむを得ず「はてなブログ」に引っ越してはまいりましたが、実は包kurumiのホームページにもブログ機能が付いておりまして、いっそそちらに引っ越すかどうかも検討中です。

外部サイトを使う事によって入り口が増えますので、包kurumiを知っていただくには良いのかなぁ。と思ったり、はてブロの下に出てくる広告を消すにはなかなかの経費が必要だったり、まだ決めていません。

こちらの世界に明るい友人などに相談してみて決めようと思います。

 

という事でまだブログの行方はわかりませんが、決まりましたらお知らせさせていただきます。

 

今後とも包kurumiをよろしくお願いいたします!

 

包kurumiのホームページ

https://www.kurumi.jpn.com/


包kurumiのFacebookページ

http://www.facebook.com/kurumi.flower

 

 

2018母の日のご注文をありがとうございました!


2018年母の日。
今年もたくさんのご注文をいただきありがとうございました。
今回のブログは長いです。
覚悟してお読み下さい(^^;)


今年は紫のようなピンクのような曖昧でおくゆかしい色・・・というテーマでお作りさせていただきました。
ほとんどの方のご注文に入れさせていただいているのが、バラの「オーシャンソング」という品種。
写真の薄い色の方のバラです。(濃い方はクールウォーターという品種)
このバラを使いたくて、テーマも「紫のようなピンクのような」にしたという訳です。
どうでしょう?曖昧なおくゆかしい色だと思いませんか?


この「オーシャンソング」は色がステキなだけではなく、香り良し。日保ち良し。という、とてもお気に入りな品種なのです。
母の日で大混乱の市場で、品種指定で入手ができるのか?という不安がありましたが、仲卸さんがバッチリと抑えてくださいました。感謝(*^^*)
昨年も中曽根さんのトルコキキョウをたくさん抑えてくださいましたし、本当に頼りになる仲卸さんです。いつもありがとうございます!!


写真はご注文で余った花を束ねたもの。
母の日の二日後に母にプレゼントしました。一応母の日のプレゼントつもり(^^;)
実家が近いこともあって余った花をちょいちょい置いてきているので、花のありがたみを感じてもらえないのではないか?と思ったのですが、思いの外喜んでくれました。
よかったよかった。
母よ。いつもありがとね。



さて、二枚目の写真はご注文でお作りさせていただいたアレンジメント。
「オーシャンソング」もさることながら、今回の名脇役だったのがスターチスの「雲竜」だったと思います。
従来のスターチスは茎が太く花の並び方もいかつい。
色も主張が強いので敬遠している花だったのですが、「雲竜」はその辺の印象を覆しています。
アンニュイなピンクで花が小さく茎も細い。
本来カスミソウのようにチラチラとしている花なのですが、散らしてしまうとこのステキな色合いの印象が薄くなってしまうので、細かく切ってまとめて使っています。
手がかかりますが、おかげで全体の雰囲気を作る良い仕事をしてくれています。
一枚目の私の母にプレゼントした花の写真には「雲竜」が入っていません。
俄然入っている方がテーマの「曖昧とおくゆかしさ」が表現できていると思います。









「雲竜」の全体の写真を撮っておかなかった。失敗・・・
アレンジの中に入れた写真でご勘弁ください。矢印の先にある小さなつぶつぶの花です。
いつかチャンスがあったら、写真を撮っておこう。


この「雲竜」。
「何コレ。ちょーカワイイ!♡」と叫びながら買ったのですが、「包kurumiさん、前も同じ事言って買っていた気がする」と言われました。
ん?記憶の糸をたどる事数分。思い出した。モデルのmocaさんの撮影会用に使ってました(^^;)
コレですね↓
http://d.hatena.ne.jp/kurumig/20170603/1496501356


そうだ。この日は朝から予定が詰まっていた為、空き時間に慌ててこのブーケを束ねたので、何の花を使ったとかまで覚えていなかった。(←ただの言い訳)
時が経っても好みのツボは変わらないのだなぁ。(←なんて言葉でお茶を濁す
何はともあれ、こんなスターチスでしたらウエルカムです。


そんなこんなの2018年母の日。
たくさんんのご注文のおかげで、大好きな花達を楽しみながらふんだんに仕入れて使う事ができました。
ご注文いただいた皆様、ありがとうございました!!





さて話は変わりますが、なんと包kurumiがFMヨコハマさんに出演させていただきました。
母の日と日々の生け込みに集中したく、ブログを書いている余裕がなかったもので事後報告になってしまってスミマセン・・・・


ファンケル ヨコハマなでしこ」という、恐れ多くも横浜で働く輝いている女性を紹介するという10分間の番組でした。
話すのが苦手な包kurumiですが、こんな機会はそうそう頂けるものではない。と意を決しての出演でした。
なぜ包kurumiとして独立したのか、大切にしている事は何か?などをお話させていただきました。
・・・なんて偉そうに書いていますが、本当は収録時は緊張であっぷあっぷでしたので何を話したかなんて覚えていなかったのですが、O.A.を聴いて、そういえばこんな事を話したような・・・とう状態でした(^^;)
パーソナリティの半田あいさんや、収録と編集をしていただいたスタッフの方のご苦労を考えると申し訳ないやら感謝するやら。
貴重な経験をさせていただき、ありがとうございました!
お聴きになれなかった方はブログでもご紹介いただいていますので、是非、覗いてみてくださいね。


FMヨコハマ ファンケル ヨコハマなでしこ ブログ↓
http://blog.fmyokohama.jp/.s/nadeshiko/2018/05/kurumi-71f7.html


写真はパーソナリティの半田あいさんと記念に撮っていただいたもの。
ポカンとして答えられなくなっている私への質問の仕方を変えてくださったり、とっても機転が利くステキな女性でした。ありがとうございました!



という事で、本来3つの記事になるくらいのボリュームで、長くなってしまいました。
ブログをサボるとこういう事になっていしまうんだな(^^;)
ここまで読んでくださった方、お疲れ様でした。
お付き合い下さりありがとうございました(^^;)


包kurumiのホームページ

https://www.kurumi.jpn.com/


包kurumiのFacebookページ

http://www.facebook.com/kurumi.flower